一文字で変わる!デキる大人の伝え方

心理記事

こんにちは、心理カウンセラーの西本(@masacounselor)です。

 突然ですが、あなたは正しい言葉を使えていますか?


そう言われると私も自信がありませんが、大人になったら正しい言葉遣いが求められます。

それは、他者からの印象を決める一つの要因となります。


時には、言葉遣いを間違えたことで人間関係にトラブルが生じることもあります。

言葉というのは心理との結びつきが強いものです。


なので、今回は「心理学的な言葉の伝え方」をお話いたします。

この記事は、”人間関係を良くしたい”、”信頼される人になりたい”という方に有益です。

たった一文字で変わる印象

fujiwaraさん

 言葉とは奥が深いもので、一文字違うだけでも文章のニュアンスが変わり、聞いたものに心的印象を与えます。

では、さっそく今から一文字で変わる正しい言葉遣いをクイズ形式で出題します。

それでは、やってみましょう。

打ち合わせで
飲み物を聞かれた時、

デートの成功率を高める一文字

まぽさん

 言葉は一文字変わるだけでとても印象が変わるものです。

では、次の言葉でデートの成功率を高める言葉はどちらでしょう?

「あなたに会いたい」

「あなたと会いたい」

違いは”と” と ”に”だけですが、「あなたに会いたい」の方が、会いたいという気持ちを強く与えます。

「あなたと会いたい」は互いの気持ちが同じくらいある時の言い回しです。
一方、「あなたに会いたい」は「他の誰でもなくあなたに」という限定した意味に伝わります。

このように、自分の気持ちを素直に表現することは、相手の感情を揺らし、影響力を高めます。

良い感じの異性から次のように来たらどうでしょう。

あなたに会いたい。

なんて、LINEがきたら多くの男性はほっとけなくなるのではないでしょうか。

実は失礼な言葉!?

 ビジネスシーンで上司から「ここはこうやるんだよ。」と教えてもらった時は以下のように返すと良いです。

勉強になります。

参考になります。

「参考になります」はへりくだっているように見えて、実は内心「ムッ」とさせているかもしれません。

なぜかというと、「参考にするだけで取り入れるかはわからないから」です。
同様に以下の場合もそう捉えられてしまいます。

「ご教示いただき、ありがとうございました。」

「貴重なご意見、ありがとうございました。」


目上の人には「ご教示いただき、ありがとうございました。」の方が正しいです。

正しい言葉を使えていれば、無理にへりくだらなくても相手への敬意は伝わります。

言葉で伝えると知的や上品さなどの印象も与えることができます。

覚えておいて損はないと思います。

実は失礼な言葉

❌なるほど → ⭕「おっしゃるとおりです。」「確かにそうですね。」

❌お世話様です → ⭕「お世話になっております」

❌ご一緒します → ⭕「お供させていただきます」

参考書籍

図解 身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本[内藤誼人]

心理学

図解

日常が面白くなる

コメント

タイトルとURLをコピーしました