好きな色は性格を映す鏡【性格診断】

心理記事
FRANK211さん

こんにちは、介護健康心理カウンセラーの西本(@masacounselor)です。

 誰にでも好みの色があります。

無意識のうちに選んでしまう事も多く、同じ色の服ばかり持っている方もいるのではないでしょうか?


「好きな色」と「性格」には”密接な関係”があります。


選ぶ色によってあなたの性格が分かってしまうのです。
そのためには、色の持つ効果を知り、自らを客観的に見つめる必要があります。


また、人は次の2種類に分けることができます。

①「色に影響を受けやすい人」

②「形に影響を受けやすい人」



特に「色に影響されやすい人」色の持つ効果を取り入れた方がストレスを軽減し、物事をうまく乗り越えることもできるでしょう。


この記事では、あなたが「色型人間」もしくは「形型人間」かを調べ、好きな色の効果について解説していきたいと思います。


ぜひ、以下の過去記事もあわせてご覧ください。

「色型人間」と「形型人間」テスト

Q1

「色型人間」

「形型人間」

を調べます

リラックスして回答してください。
解説

・Aを選んだ人は、形に影響を受けやすい人「形型人間」   

・Bを選んだ人は、色に影響を受けやすい人「色型人間」

「色型人間」と「形型人間」の性格

色型人間の性格

色型人間は、流行に敏感で時代の流れに乗れて、自己表現が上手なタイプが多いです。

ユニークな発想で感覚的な人と言えます。気分屋で物事は長続きしないかもしれません。
環境の刺激に強く、刺激を求めて行動します。

形型人間の性格

形型人間は、社会性があり組織の中で自分を活かすことができるタイプ。

堅実で思考優先の理論派です。情緒は安定していて、場の雰囲気に流されにくいです。
環境の刺激に疲れやすい性質も持っています。

好きな色から性格を診断

 次の中から好きな色を選んで押してください。

赤好きさんは

ピンク好きさんは

橙好きさんは

黄好きさんは

青好きさんは

緑好きさんは

紫好きさんは

白好きさんは

黒好きさんは


コメント

タイトルとURLをコピーしました