ブログ選びと始め方をやさしく解説【初心者】

この記事では、「趣味や副業でブログを始めたい」「会社ホームページ等を作りたい」と考えている方へブログ選びと始め方をやさしく解説していきます。

本記事では、ブログに興味があったり、始めたいと考えている方へ


「ブログ選びと始めるまでをやさしく」解説いたします!

ブログを始めるにあたって、多くの方が次のような悩みを抱えています。

「何から始めればいいかわからない…」
「パソコンが苦手で難しい…」
「わからないことが多くて怖い…」


この悩みを解消できるように、初心者でも始められる方法をお伝えします。

目次

ブログを始める前に知っておくこと

 keisuke3

ブログとは?

 ブログと言えば、以前は一般や有名人などがWeb上に記録を残す「個人日記」として主に使われていました。


最近は、「収益化に向けた副業」「個人や会社の発信」として活用されています。



その理由は、幅広い活用手段があるのに、低コストで手軽に始められることが理由です。

どんなブログを選べばいいのか?

 ブログを選ぶ基準は、目的に合わせて考えると良いでしょう。

大きく分けると以下の二つになります。

  1. 無料ブログ
  2. 有料ブログ

無料ブログ

 無料ブログは、「個人日記」「店舗などの簡単な案内用サイトとして有用です。

無料ブログには、「はてなブログ」「Amebaブログ」「note」などさまざまなサービスがあります。


無料ブログでも、一部有料機能や使い方次第では収益化に繋げることが出来ます。

しかし、トータル費用や制限も多く、自分好みのカスタマイズができない、サービス終了により続けた記録も無くなるリスクがあります。

有料ブログ

  収益化としての副業」「個人や会社の発信として有用です。


レンタルサーバーを契約、ドメインを取得して、自分だけのブログを立ち上げることができます。


その代表と言えるのが「WordPress(ワードプレス)」です。

WordPressはウェブの43%を支えるソフトウェアとして多くの方に活用されてます。(※2021年12月時点)



WordPressには、無料ブログの「WordPress.com」と有料ブログの「WordPress.org」の2つの種類があります。


WordPress 自体は無料で始められますが、 「WordPress.org」 はレンタルサーバーなどが必要のため有料(年間約1万円程度)とされます。


では、無料と有料の何が違うのでしょうか。

種類WordPress.comWordPress.org
費用無料(有料プランあり)有料(サーバー代等)
独自ドメイン〇(有料プランのみ)
SEO(検索表示)弱い強い
自由度低い高い
サーバー管理不要必要
専門知識無料ブログ程度無料ブログ程度以上

表の用語について、簡単に解説すると次のように例えられます。

  • サーバーは、サイトを立ち上げるための土地。
  • ドメインは、その土地(サーバー)に与えられる住所。
  • SEOは、ネットで住所を検索できるようにする仕組み。

無料ブログは、特別な専門知識は不要ですが、 広告表示や使いたい機能が無く、楽しんで使うには物足りなさを感じます。



有料ブログは、使い方を知る必要がありますが、自由度が高く自分だけのブログサイトを立ち上げる事ができます。

ブログを始めるために必要なこと

68design

 ブログを始めるために決める事または必要な事は以下の2つです。

  1. ブログの内容(テーマ)はなに?
  2. ブログに必要な物と費用はいくら?

ブログの内容(テーマ)はなに?

 はじめにブログに何を書くか、どう使うかを決める必要があります。


目的にもよりますが、ブログを継続するなら「好きな事」「得意な事」「知りたい事」をテーマにすると良いです。


ブログのテーマ別種類としては2つに大別されます。

雑記ブログ

テーマをひとつに決めず、複数の内容が一つのブログに入っているもの。
話題に飽きないため、始めやすく続けやすい特徴がある。
専門性が薄く、SEOには不向きと言われている。

特化ブログ

ひとつのテーマを追求した専門のブログ。
知識や話題への専門性が必要だが、SEOに強い
収益化を目指すなら、テーマの選定は重要


収益化を目指したい方は、とにかくテーマの選定が重要です。


特に、Googleが作った造語で、Your Money Your Life(YMYL)は避けるべきとされます。


YMYLとは、以下のような人々の生命や資産に強く影響を与える可能性がある内容を言います。

  • 医療・健康
  • 金融・資産
  • 法律・士業
  • 政治・宗教

これらの内容には、明確な信頼性や権威性が無いと、SEOに不利になります。

ブログに必要な物と費用

 ブログは趣味や副業として、安価で始められるのが特徴です。


スマートフォンでもブログは出来ますが、操作性などからパソコンがおすすめです。


そのため、機材の準備にはお金がかかります。



無料ブログの場合、一部有料で500円~1000円/月程度です。


それでも、有料ブログには自由度が劣り、トータルでコスト高になる。


なので、有料ブログがおすすめです。


有料ブログの場合は以下になります。

項目費用概要
レンタルサーバー700~1200円/月安いものは性能が落ちるので、ここは必須。
ドメイン0円だいたいサーバーの初回契約などで貰える。
SSL0円~数万円データを暗号化する仕組み(セキュリティ)。
個人利用ならサーバー備え付けで問題無い。
有料テーマ0円~2万円無料で問題無いが、自由度やSEOの強化に必須。

WordPress のレンタルサーバー契約でドメインやSSLは無料で貰えます


実質、サーバー代だけで始めることができます。

有料テーマ

このサイトでは、WordPressテーマ「SWELL」を使用してます。

SWELL は、簡単に文章や装飾をカスタマイズでき、SEO対策が充実しています。
マネタイズ機能に加え、サイトの表示速度に優れたテーマです。


費用は買切で税込1万7,600円(2021.12月時点)です。


他のテーマに比べるとやや高いですが、洗練された性能を持ち、多くのトップブロガーが使用するテーマです。


もともとは、無料テーマの「Cocoon」を使用してましたが、本格化をきっかけに買い換えました。


途中でテーマ変更すると、使用の変更に合わせて記事の修正が必要になります。


かなりの労力を伴うので、最初から有料テーマでやる事をおススメします。

ブログを始める4ステップ

ヨッシーくん

 ブログの始め方は主に4ステップです。

STEP
レンタルサーバー

レンタルサーバーの申し込みをします。

STEP
独自ドメイン

独自ドメインを取得します。

STEP
WordPressインストール

サーバー契約後、WordPressをインストール

STEP
SSL化

通信を暗号化するために、SSL化(https化)を行います。


 レンタルサーバーによっては各ステップをかんたん一括化していたり、丁寧な解説があります。


それを含め、コスパや機能面からおススメするレンタルサーバーは以下の2つです。

  1. Xserver(エックスサーバー)
  2. ConoHa WING(コノハウィング)  

Xserver(エックスサーバー)

Xserver(エックスサーバー) コスパと機能面に優れ、数多くの利用・シェア率を持ちます。


Xserver(エックスサーバー)でブログを始める場合は、以下の公式を参照すると分かりやすいです。

豊富なシェア率を誇るので、動画などを検索すると丁寧な解説もたくさんあります。


Youtube(ユーチューブ)での解説動画も豊富です。

ConoHa WING(コノハウィング)  

ConoHa WING(コノハウィング)は初心者の方にも扱いやすい圧倒的なコスパと機能面に優れたサーバーです。


ConoHa WING(コノハウィング) でブログを始めるなら、簡単ステップ開設が公式にあるのでそちらを参考にすると非常に分かりやすいです。

本記事の内容は、ブログを始めるまでの最低限知っておく内容になります。


この記事を見て始めた方は、 Twitterホーム 等からご連絡頂ければ丁寧に教えます。


ぜひ、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

心理師ブロガー┃公認心理師,健康管理士,介護福祉士
有益な心理学を発信し、心と生活の豊かさを応援。
ご連絡は各SNSやお問い合わせからお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる