現役介護士が話す!将来に向けて脱毛する必要性[介護·脱毛]

介護記事

こんにちは!介護健康心理カウンセラーの西本です😃
今回は脱毛に関しての話をします!

 脱毛を一度は考えたことがある人は多いのではないでしょうか?
将来、介護が必要になったら、人に身体を見せる事にもなります。

そもそも、自分の体毛が気になるときって、とても精神的にも落ち込むんですよね。
毎日、お風呂入っても着替えしてても目がいってしまいます。

結論、介護士として将来の介護に関して脱毛を考えなくても大丈夫です。
でも、体毛に関する悩みを抱えている方にはとてもいいと思います!

それを、今から説明したいと思います。
この記事は脱毛を考えている方や不安を抱えている方におススメです。

1.脱毛は必要なのか?

結論から言うと、悩んでいるなら試す価値があります。
私も脱毛を経験しましたが、個人的には良かったと思っています。

一時期、介護脱毛という言葉が流行りました。
なぜかというと、オムツをしていると処理の際に陰部の毛が尿便に絡まって処理しづらいからです。

処理が不十分だと不快感感染リスク弄便(気になって触っちゃう)皮膚症状などに繋がります。
老後は誰しも身体が不自由になるリスクがあるため、老後の生活を良くしたくて脱毛を考えます。

それに、年々気温が高まり、毛があると普段生活してても蒸れる
いつも自分で処理すると時間もかかります

時間のコストや生活の快適さを求めて脱毛を考えるのです。

2.脱毛のメリット、デメリット

 FineGraphicsさん

 脱毛のメリットは清潔感ですよね。清潔感がある人は性別を問わずモテます。
それに、おしゃれな洋服だって気にせず着ることができます。

他に、脱毛はどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

メリット

  • 日々の手入れがなくなり時間短縮になる。
  • 拭き残しがなく衛生的になる。
  • 痒みの軽減、掻き傷が減る。
  • 身体がキレイに見えて自信が出てくる。
  • 熱中症予防になる。
  • 介護者の負担が減る。
  • 抜け毛が減り、掃除が楽になる。
  • 見た目の清潔感が増す。

デメリット

  • 終わるまでに時間がかかる。
  • お金がかかる。
  • スケジュール調整に労力がいる。
  • 皮膚炎、硬毛リスクがある。
  • なんか恥ずかしい。
  • 施術に痛みを伴う。

3·個人的な考え方と体験談

まぽさん

 ここまでで、必要か不要かは心の中で答えが出ているのではないでしょうか?

そしたらまず、脱毛すると決めたらどこに行くか考えます。
脱毛の医院には2種類あります。

脱毛サロン

サロンは安くて痛みが少なかったり、予約が取りやすいなどありますが、
永久脱毛まで時間がかかる継続的に通わなくちゃいけないので結局費用もトントンな感じでした。

脱毛クリニック

クリニック費用は高いけど回数少なく永久脱毛ができます。
ただし、予約が取りづらく、場所も限られています。また、医療施設なのでアフターケアも安心です

あとは、通える場所と費用を考えて決めるのが良いと思います。

体験談

私は、サロンもクリニックも両方行きました。
サロンはレイロール(Twitter:@RAYROLE_JP)、クリニックゴリラクリニックです。

施術箇所は髭、VIO、全身はお試しで数回やってます。
費用は無毛~減毛まででサロンだと10万前後、クリニックでは30万前後かかりました。

広範囲で永久脱毛を考えている方はクリニックがおすすめです。
減毛や一時的になくしたいなどの場合はサロンが良いでしょう。

いろいろやっては来ましたが、総評やってよかったと感じてます。
今では男性でも受ける時代になってきていますので。

ただ、遠方で通いづらかったり、金銭的な事情もある方もいると思います。
脱毛はあくまでもメリットを得る手段なだけです。

介護士をしていると毛がボーボーな高齢者をあまり見かけません。
加齢とともに体毛は脱毛していくからですが、体質によるのと髭、陰部は比較的残っている方もいます。
毛の悩みはとても辛いので、気負いすぎず自分に合った選択をするのが一番だと思っています。

こんな話がなにかの参考になればと思います。
それではまた。

自宅でできる脱毛器具↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました